2012年08月04日

家庭菜園 〜収穫は朝か?夕か?〜

久しぶりに家庭菜園の近況報告になります。

今年もミニトマトは好調です。毎日毎日、適度の収穫できますし、今年はなんとなく
皮も柔らかく甘くておいしいトマトができています。
シソやバジルは、順調ですが、その他の野菜ですと、きゅうりは、まだまだ3〜4本
しか収穫できていませんし、インゲンももう少し採れてほしいです。

↓ 赤のミニトマト
P8040184.JPG

↓ 黄色のミニトマト
P8040179.JPG

さて、前から気になっていたのですが、野菜の収穫は朝にすべきか?それとも夕方にする
ほうが良いのか? どっちのほうが、おいしくいただけるのでしょうか?
ちょっと調べてみたところ。。。

代表的な意見 〜その1〜
農家では朝採りが普通ですが、家庭菜園の野菜は完熟した物を食べる直前に収穫した
ほうが美味しいですね。特に、葉物野菜は「瑞々しさ」が命ですから、夕食に食べる
なら夕方に収穫したほうが美味しいです。

代表的な意見 〜その2〜
時間が許せば朝の方が美味しいです。
植物は光合成と呼吸をしますが、基本、糖分を溜めるのは夜です。
昼に呼吸すると糖分が減りますので朝どりがオススメです。

代表的な意見 〜その3〜
味を優先するならお昼から夕方。
日の当たらない夜中の為に日が落ちると、葉や実から株自体に多少の栄養の移動が
起こります。次の日、光合成を行いエネルギーが出来ると全身にまた栄養が行き渡
ります。野菜はこれを繰り返していると言われています。
なので、朝の間はまだ末端である収穫物に行き渡らす、栄養が微量ですが少ない状態に
なっていますので、お昼以降の収穫が美味しいと言われたいます。
逆に株の事を考えると、収穫した切り口がしっかり乾かないと病気が起こりやすくなる
ので、しっかり乾かす為に朝の間に収穫する方が良いと言われたいます。


ということで、なんとなく食べる直前に収穫して、その日のうちに食べるのが良いみた
いな。。。
とりあえず、朝、夕で採ったものを食べ比べましたが、う〜ん。。。わかりません。
夕方に採った物のほうが、若干、甘かったかな?。。。
まあ、気持ちの問題のような気がいたしましたが。。。とりあえず、シソやバジルは
ともかく、今年は、なるべく夕方に収穫するようにしています。

↓ ところで、今年は、緑のカーテンの完成が遅くなっています。
P8040181.JPG

ゴーヤの出来があまりよくないですが、最近になって漸く成長のスピードが上がってきた
ので、早くカーテンになってもらわないと困ります。。。

放置(放任)状態のミョウガは、着実にその勢力を拡大しており、そのうちミョウガ君に
狭いお庭を侵略(乗っ取られる)されてしまうのでは?とちょっと心配になります。
↓ ローズマリーも飲み込まれそうです。。。
P8040183.JPG

まあ、ミョウガについては、この先もメンテナンス・フリーでしょうが。秋には、たくさん
収穫を得る事ができる、親孝行?野菜になるでしょう!

タグ:家庭菜園
posted by 七味唐辛子 at 23:51| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
植物が呼吸で糖分を消費するのは夜で、昼間は呼吸よりも光合成が勝つために糖分が蓄積されると小中学校で習いました。
確かに、原理的にもこれが正しいと思います。

夜間は糖分を消費して植物が生長するために消費されるので、理屈から言うと、夕方の方が糖分が多いと言える様な気がします。

また、夕方だと、糖分を生産するため、また、体温調節のために水分を消費するので、濃厚になっているかもしれません。

逆に、朝だと水分が多く、みずみずしいと言う表現になるのかもしれません。
Posted by dandy at 2016年07月02日 19:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。